防犯カメラ設置 大阪から関西一円

AHD200万画素防水カメラセット【JCCB20SHDset】
AHD200万画素防水カメラセット【JCZAV20SHDset】
AHD200万画素ドームカメラセット【JCIOV20HDset】
AHD200万画素防水カメラ4台セット【JCCB20SHDset4】
AHD200万画素防水カメラ4台セット【JCZAV20SHDset4】
AHD200万画素ドームカメラ4台セット【JCIOV20HDset4】

業界最安値!防犯カメラ設置工事

大阪市 浪速区地域防犯活動

■性犯罪被害対策

性犯罪の被害に遭わないために…

性犯罪等の被害は、深夜の帰宅途中、女性の一人暮らしのマンションなど様々なところに危険が潜んでいます。

「自分は大丈夫!」という甘い考えから、被害に遭うことも少なくありません。

性犯罪など女性が被害者となりやすい犯罪から身を守るための対策として、次のことに心掛けましょう。

<外出中>
  • 暗い時間、暗い道、一人歩きは避けましょう。
    防犯ブザーや携帯ライトを使いましょう。
  • ときどき後ろを振り返って、怪しい人がついて来てないか確かめましょう。
    あやしい人を見つけたらすぐに110番通報しましょう。
  • ケータイを使いながら、音楽プレーヤーを聴きながら歩くのはやめましょう。
    周囲の物音が聞こえず、怪しい人が近づいてくるのに気付くのが遅れます。
    夜間帯に、女性一人で歩く場合は、110番通報できるように携帯電話を手に持って歩きましょう。
  • <家に帰るとき>
  • 深夜の帰宅は、タクシーを利用するなどして一人歩きは避けましょう!
  • 遠回りでも、幹線道路や明るい道路など広くて人通りの多い道路で帰りましょう!
  • マンションに入る前、エレベーターに乗る前、階段や廊下を歩く時、玄関ドアを開ける前、後ろを確認しましょう!
  • エレベーター内では、いつでも非常ボタンを押せる位置に立ち、相手に背中を見せないようにしましょう!
  • 自宅に入るとき、「ただいま」など大きな声を出しながら鍵を開けるのも良い方法です!
  • <家にいるとき>
  • チャイムがなっても、怪しい人ではないかをきちんと確かめるまでドアチェーンや鍵は開けないようにしましょう。
    「点検」や「配達」などと騙して、玄関を開けさせる犯人もいます。
    一人で家にいるときは特に注意しましょう。
  • 玄関ドア、ベランダのガラス戸、窓にはきちんと鍵をかけましょう。
    オートロック式マンションなど、高い階でも犯人は侵入してきます。
  • ■子ども被害対策

    子どもたちが犯罪に巻き込まれないために…

    大阪府警察では、子どもを犯罪から守るため、性犯罪・子ども安全対策を推進しています。
    犯罪者は、子どもがひとりになるところを狙って近づき、子どもの純粋な親切心好奇心につけ込み、言葉巧みに誘い出します。
    犯罪被害に遭わないためには、子どもに繰り返し「5つの約束」を教え、子ども自身の防犯意識を高めなければなりません。
    浪速警察署では、引き続き地域ボランティアの方々や浪速区役所と協力し、登下校時の見守りや防犯パトロール活動を実施し、子どもたちが犯罪に巻き込まれない環境づくりを進めています。

    5つの約束
    1.ひとりであそびません。
    2.知らない人についていきません。
    3.連れていかれそうになったら、大きな声を出します。
    4.誰とどこであそぶ、いつ帰るかを言ってから出かけます。
    5.お友達が連れていかれそうになったら、すぐに大人の人に知らせます。
    こんな声かけに注意!!
    「道を教えてくれる?」
    「家まで送ってあげるよ」
    「お母さんに頼まれたから、家まで送ってあげるね。」
    「飼っている犬が逃げたんだ、一緒に探してくれない?」
    「お母さんは事故に遭って入院したんだ、病院に一緒に行こう。」

    知らない人について行かない!

    変な人に声をかけられたら…
    ①防犯ブザーを鳴らしましょう。
    ②なるべく遠くまで走って逃げましょう。
    ③近くにいる大人の人に助けを求めましょう。

    子ども110番の家を知っていますか?

    浪速区では、子どもたちが知らない人に声をかけられたり、連れ去られそうになったときに助けを求めることができる「子ども110番の家」が地域の家庭や事業所にに設置されています。
    登録している地域の家庭や事業所には、以下のプレートが設置されていますので、一度、普段子供が使う通学路や公園などの近くにある子ども110番の家を子供と一緒に確認しましょう。

    子ども110番の家

    ■車上狙い対策

    車上ねらい・部品ねらい対策

    車内空っぽ宣言!!
    「ちょっとコンビニに…。」
    「少しの時間だから…。」
    車内にカバンなどを置いたまま、車を離れていませんか??
    そんな車を犯人は狙っています。

    盗難防止ネジをつけましょう!!
    ナンバープレートには、盗難防止ネジをつけましょう。
    盗まれたナンバープレートはひったくりなど2次犯罪に使われる危険性があります。
    更に、再交付手続きをするまで、車が使用できず仕事や日常生活に大きな影響が出ます。
    盗難防止ネジは、簡単に取り付けができて効果は抜群です。
    盗難防止ネジに関することは、生活安全課防犯係に問い合わせください。

    ■振り込め詐欺対策

    近年、社会問題となっているのが、「振り込め詐欺」です。
    振り込め詐欺とは、電話や電子メール、はがきやFAXなどの手段を用いて相手から多額のお金を振り込ませる詐欺の手段です。

    代表的な振り込め詐欺を例に挙げると

    1 オレオレ詐欺

    まずは、一時期にすごく有名になった振り込め詐欺の代名詞となる手口です。
    具体的には
     ・親族等をよそおい、何らかの事情で現金が必要になったのですぐに振り込んで欲しい、と指定口座に振り込ませる
     ・警察官・弁護士などを名乗って、親族が事件・事故(チカンや交通事故など)に巻き込まれているので、その示談金を要求し、すぐに振り込ませる
    ような手口です。
    例:
    「もしもし警察の者ですが、ご主人が電車でチカンをして逮捕されました。相手の弁護士が示談金○○万円で今日中に振り込んでもらったら、音便に済ますといってますが、どうされますか?」など

    対策
  • その電話、本人に間違いないですか?
    …親族等であることが電話だけで判別できていますか?
  • 警察が示談の仲介をすることは絶対にありません!!
  • 2 架空請求詐欺

    不特定多数の方々に、電子メール(インターネット)や郵便を利用して
     ・インターネット上の有料サイト利用料金
     ・金融業者に対する未返済金
    などと架空の支払い請求をしてきます。
    例:
    メールやはがきにて、「あなたが使用した○○サイト利用料金が未納です。ただちに支払って下さい。もし支払いが無ければ刑事手続き及び裁判所に提訴いたします。」とのように威圧的な内容で連絡を受け取った人に振り込ませます。

    対策
  • 決して支払わない。
    …一度支払えば、次々と新たな架空請求を受けます。
  • 決して相手の業者に連絡をしない。
    …あなたの個人情報を知られることになります。
  • 3 融資保証金詐欺

    はがき(ダイレクトメール)、電子メール、ファックス等により融資を勧誘してきます。
     ・融資を申し込むと、保証金の振り込みを要求してきます。
     ・多重債務者に対して、低金利で債務を1本化する勧誘をし、保証金の振り込みを要求してきます。

    対策
  • 正規の貸金業者では、融資の前提に現金を振り込ませることは絶対にありません。
  • 条件の良い融資話は、特にご注意してください。
  • 4 還付金請求詐欺

    今年においては、1番多く被害が届けられている詐欺です。
     ・「払い過ぎた医療費・税金を還付します」等と電話をかけて被害者をATMへ行かせ、そこから携帯電話で連絡を取りながら還付手続きをよそおって、言葉巧みにATMの操作を指示して現金を振り込ませるという手口です。
    例:
    「社会保険事務所の者ですが、医療費を還付しますので、ATMへ行って、そこから携帯電話で電話をして下さい。私の指示通りに操作していただくと口座に還付金が振り込まれます。」

    対策
  • 社会保険事務所等の行政機関が還付手続きでATM操作をお願いすることは絶対にありません!!
  • ATMを操作して、お金が増えることは絶対にありません!!
    …最近では、銀行などの金融機関で携帯電話をしながらATM操作する人に対して声掛けを実施するように警察からもお願いしています。
  • 被害防止のために…

    最近の手口においては、電話を利用したものが特に多く発生しています。
    電話だと会話を通じて相手の心情がわかり、被害者を追いつめやすいからです。
    しかし、落ち着いて対処すれば大丈夫です。
    この種の犯罪は被害者に「どうしよう、すぐ振り込まないと大変なことになる」と思わせる事が犯罪の鍵となっているので、1度落ち着いて確認をすればウソであることがすぐに判明します。
    確認することはいろいろとありますが、特に
     1.相手が本人であるか確認する。その際、本人しか分からないことを質問する。
     2.必ず、本人及び名乗っている行政機関に確認する。
     3.振り込む前に家族や親友に相談する。
     4.ATMを操作する前に銀行職員などに相談する。
    ことを実施して下さい。

    ご相談の窓口

    大阪府消費生活センター06-6945-0999
    大阪市消費者センター06-6614-0999
    大阪府警察本部(警察相談室)#9110(プッシュホン)
    浪速警察署(警察相談所)06-6633-1234

    その他、お住まいの各市町村の消費者相談窓口へご相談もできます。

    ■防犯パトロール隊

    おくらと守る会パトロール
    「おくらと守る会パトロール」について、ほとんどの人はまず名称が気になるところです。

    「おくらと」の由来は、むかし、周辺地域に米倉がたくさん建ち並んでいたことから「御蔵跡(おくらあと)」という名称があり、この御蔵跡を略名して「おくらと」と呼ばれています。(現在、お倉は焼失してありません。)
    その名残は現在にも残され、靴屋が建ち並ぶ通りを「お蔵跡通り」と呼ばれています。
    おくらと守る会には女性部も存在し、早朝から地域の日本橋小学校と交流を持って、公園の清掃をはじめとする環境クリーン活動に参加しています。
    また、男女を問わず小学校の下校時見守り活動には、慣れ親しんだ小学生から「一緒に帰ろ~」という声は、家族を見守るような雰囲気さえ感じられます。

    そして、夜間を担当する男性パトロール隊は、浪速区の北西エリア(日本橋東・下寺町会)を警戒しています。
    パトロール隊の拠点は、御蔵跡通りにある「履物会館」です。
    総勢50名を超える警戒隊は4つのチームに分かれます。
    警戒時は拍子木を打ち鳴らし、強力ライトを使用して家屋や商店を見て回り、大声で付近の人々に安全を呼びかける活動を実施しています。
    塩草支部防犯パトロール
    浪速区塩草支部の防犯パトロールチームの紹介です。

    「塩草」とは、昔の地形として塩草地域は海と陸が接する地域であり、海辺に葦(あし)の草植物が無数に生えていたことから塩草という地名がついたと地元の方が語ってくれました。また、塩草エリアには桜川という地域があります。
    そこには地下鉄桜川駅という大阪市営地下鉄が運行されていますが、ここは阪神電鉄との乗り入れ区間となってリニューアルし、兵庫県から大阪市へダイレクトに直行する中間の駅として未来都市を呈している地域でもあります。

    塩草支部の警戒エリアは、浪速区の北西部にある南北の主要道路「なにわ筋」を中心として桜川・稲荷・塩草といった町会の地域を警戒しています。
    塩草支部の拠点は浪速区民センターです。
    警戒エリアが縦に広いため、南北へ2チームに分かれて警戒を実施しています。
    敷津支部防犯パトロール
    敷津支部が担当するエリアは、浪速区のど真ん中です。
    国道25号線という主要縦貫道路を東西に挟んだ地域をパトロールしています。

    敷津支部がパトロールする場所には、大阪でも有名な大阪木津(きづ)卸売市場があります。
    この木津卸売市場は古くなった建物の改装が終了し、現在は新しくなった市場が誕生しています。

    また、敷津支部の中央部には「大国さん」と呼ばれて親しまれている大國主(おおくにぬし)神社があります。
    この神社には、木津勘助という人物が祀られており、江戸時代において地元の治水や民業を興すなど強力な指導力を持ち、大飢饉の際には私財を投じて人々を救うなど、現在も神社境内に銅像が建てられて業績を讃えられています。
    その功績なのか、ひと昔前まで「勘助町」という町名まであったのだと地元の方が話してくれました。

    パトロール隊は、敷津地域全体をカバーするために、3隊に分かれて付近の人々に安全を呼びかけています。
    敷津支部の青色パトロール隊も発足して、さらに警戒力を強化させました。
    1人の英雄の心は、現在においてもパトロール隊に受け継がれて敷津の町を守っているのだと思えます。
    立葉支部防犯パトロール
    立葉支部は、浪速区の北西部を担当しているパトロール隊です。
    パトロールしているエリアは広く、浪速区の桜川・立葉・幸町といった地域を受け持っています。

    立葉支部は、大正区との境界にあって、昔は浪速区でも一番海に近い場所の一つであり、1984年には大津波の海災により、今でも「津波の碑」が建てられて祀られています。
    また、道頓堀川に面した幸町では、昔から水運を利用した材木の卸問屋が有名であり、現在も営業されている場所でもあります。

    立葉パトロール隊は、警戒地域が広いことから全域をカバーするために3隊に分かれて歩き、また、立葉支部で保有する青色パトロール隊も機動部隊として参加して、付近の人々に安全を呼びかけています。
    戎本町第2振興会防犯パトロール
    戎本町第2振興町会パトロールは、大国支部に含まれる町会の1つですが、支部パトロールの他に町会独自でもパトロールを実施しようと発足したパトロール隊です。

    町会の中心には大阪府立今宮高校があり、東に南海本線電鉄から西は国道25号線に挟まれた地域を警戒しています。
    パトロールは、町内にあるエビス会館を基点として巡回し、町会規模のパトロールであるにも関わらず常時20名以上は参加しており、さらに夜間にも関わらず女性の姿もたくさん見えるなど防犯に対する意識は高いことは十分にわかります。

    警戒時は、赤色灯の他、オリジナルの提灯(ちょうちん)を手に町内を警戒し、付近の人々の安全を呼びかけています。
    浪速支部防犯パトロール(+車両パレード)
    浪速支部は、浪速区の南西部を担当しているパトロール隊です。
    パトロールしているエリアは、浪速区の浪速東・浪速西・芦原・木津川・久保吉といった地域であり、浪速区でも最大級の面積を受け持っています。

    浪速支部の地域では、太鼓の産地として300年を超える古い歴史があり、また、皮革製品の生産地としても全国的に有名な場所です。
    夏期には夏祭りが開催され、名物とも言える浪速神社の枕太鼓を担いで巡行する「枕太鼓のあばれかつぎ」などの勇壮なイベントをはじめ、地域の各行事は見物となっています。
    また、この太鼓は「怒(いかり)太鼓」とも呼ばれ、この太鼓を打つメンバーは太鼓にちなんで「怒塾」と呼び、日本全国や、はたまた、海外からも演奏オファーがくるなどの腕前を持つ方々です。
    小さな子供から大人までチーム力に優れた浪速支部は、地元の伝統芸能が持つ魅力なのかもしれません。

    浪速支部のパトロールは、広域なエリアをカバーするため3隊に分かれて警戒を実施しています。
    浪速区では最大保有している青色パトロールカーも参加してエリアをくまなく巡回しています。
    また、夜間に関わらず女性も警戒隊に加わり、ハンドマイクスピーカー等の音響機材を利用して、より多くの人々に安全を呼びかけています。
    難波元町支部防犯パトロール
    難波元町支部は、浪速区の中央から北部にかかるエリアを担当しているパトロール隊です。
    実際にパトロールしている地域は、浪速区の湊町・元町・難波中といった地域であり、大阪の一大繁華街「大阪ミナミ」と隣接している町並みとなっています。

    難波元町支部の地域では、いくつか有名な建造物があって、まずは大阪府立体育館です。
    大阪府立体育館は、昭和62年建造された建物であり、バレーボールやバスケットボールなど約30種類の屋内競技ができるスポーツの殿堂です。
    また、大相撲の3月場所で行われてるのも、この大阪府立体育館で行われます。
    体育館の他にJR難波駅が建ち、ショッピングやイベントなどが開催される「なんばパークス」が周辺に並び立つ著名な建物とリンクしてオープンするなど活気に溢れている町です。

    難波元町支部のパトロールは、大阪府立体育館前に集合した後、3隊に分かれて担当するエリアの警戒を実施しています。
    パトロール隊は、拍子木を打ち鳴らし、赤色灯を照らしながら、より多くの人々に安全を呼びかけています。
    大国支部防犯パトロール(+大国パレード)
    大国支部の防犯パトロールは、なんと言っても大国パレードが1番に話があがります。
    毎月開催されるパレードは、第一回目が平成12年10月18日から開始され、パレードに参加する地域住民の人数も多く、どんなに少なくとも100名以上は参加するという盛大な行進は圧巻です。

    そもそもパレードを開催するきっかけは、大国地区界隈に風俗店舗が乱立した時期があり、その結果、町全体が風俗街と見られてしまい、ものすごく生活環境が悪化していると感じられていました。
    これに対して立ち上がったのが地元の人々であり、防犯運動の始まりだったのです。
    この運動は、やがて「大国地区環境クリーン運動」と呼ばれ、集まった人数で町を守る行進が行われました。
    この環境クリーン運動が、後に「大国パレード」と呼ばれています。
    この運動の結果、風俗店舗や暴力団排除の気運が強まり、警察の取り締まりと連動して風俗店舗をすべて撤廃することに成功しました。
    そして、現在でも引き続き「自分の町は自分で守る」という象徴として、毎月のパレードは多くの人々が参加しています。
    更生保護女性会防犯パトロール(中地区)
    浪速区更生保護女性会は、大阪市浪速区役所で各町会の有志が集まった組織であり、「女性会」と書いてあるとおり浪速区内に住む女性のみで編成されています。
    その人数は、約150名。(H24年4月現在)

    更生保護女性会の活動は、地域の青少年育成、老人や女性の生活支援など多岐に渡る活動を実践しており、この浪速区においては、夜間パトロール活動も実施しています。
    夜間のパトロールと言えば、当然ながら、ある程度の危険がつきまとうため、男性の仕事として位置づけられると思われがちですが、浪速区の女性会はそうではないと自ら行動を起こしたことで、その存在を証明しました。

    中地区のパトロール隊が受け持っているエリアは、浪速区の元町地区・敷津地区・大国地区といった浪速区の中央部エリアを北端から南端までを受け持っています。
    更生保護女性会防犯パトロール(東地区)
    先のページ(更生保護女性会中地区)で説明したとおり、「浪速区更生保護女性会」とは、大阪市浪速区役所において組織された各町会の女性代表が集まった組織であり、浪速区内に住む女性のみで編成されています。
    その人数は約150名です。(平成24年4月現在)

    更生保護女性会東地区が担当する夜間パトロールのエリアは、浪速区の3分の1を受け持っており、その地域は下寺・日本橋・恵比須の地域を巡回します。
    ちょうど浪速区の東3分の1が担当エリアとなるのです。

    パトロール隊の拠点は浪速警察署であり、集合後に出発します。
    統一したトレードマークである更生保護女性会の黄色いジャンパーで身を包んだパトロール隊は、北の電気街である「でんでんタウン」から、南は「通天閣」までの広いエリアを女性の視点で警戒します。
    日本橋4・東2新興会防犯パトロール
    日本橋4・東2振興町会とは、浪速区の「日本橋第4振興町会」と「日本橋東第2振興町会」との町会における連合パトロール隊です。
    大きな支部による活動の他に、町会規模においてもパトロールが実施されているわけです。

    警戒しているエリアは、電気街のでんでんタウンがある堺筋より東側の地域となる、「日本橋・日本橋東」の地域がパトロールエリアとなっています。
    そして、パトロールの拠点となっているのは、地区の憩いの場所となっている喫茶「モンシェリー」にて集合し、ひととおりの犯罪情勢を話し合った後で警戒に出発します。

    このパトロールチームは、他のチームと同様に男女に区別なく構成されており、なんと言っても安全呼びかけの連呼が凄い。
    拍子木に合わせて、一斉に大声で安全を呼びかける声は多少遠くても、十分に聞こえる声量で圧倒されます。
    この警戒チームが通るたびに、付近の住民や商売等をされている人々からは、「お疲れ様です。頑張って下さいね。」とのような感謝の声が絶えません。

    いつまでも日本橋地域が安全であることを願って、警戒する人々の声が、今日も響き渡ります。
    恵美北防犯パトロール
    恵美支部北防犯パトロール隊は、浪速区の南東エリアを受け持っている恵美支部を二分する北部のパトロール隊です。
    北部のエリアは、東側に天王寺区との境界があり、浪速区のシンボルである通天閣のやや南に位置します。
    この地域には、大阪では有名な今宮神社があり、毎年1月9、10、11日には今宮戎(いまみやえびす)が行われ、もの凄い人で賑わいます。

    パトロール隊が集合するのは、もちろん今宮神社前であり、神社を基点として二手に分かれたパトロール隊が計画に沿って、地域に警戒の漏れがないように地図と照らし合わせながら綿密なパトロールを実施します。
    拍子木を打ち鳴らし、家の路地等も懐中電灯で照らして付近住民の安全を見届けるのです。
    恵美南防犯パトロール
    恵美支部南の防犯パトロール隊は、浪速区の東南エリアを受け持っている恵美支部を二分する南部のパトロール隊です。
    南部のエリアは、浪速区の南側の境界としてJR新今宮駅があり、大阪環状線高架線路の内側といった位置づけで、このエリアには大阪府警察のなにわ別館が所在する地でもありました。

    南エリアの西側には、恵美小学校があり、地元の人々が明日を担う少年少女を見守る活動が行われ、登下校警戒や時には小学校を中心とした地域の清掃活動を自主的に実施して、住む町の環境美化に努めるなど、まさに「子供の見本となる大人達」という言葉を感じさせるものでした。

    パトロール隊は、警察施設であった旧なにわ別館前に集合した後、エリア内の警戒を開始します。
    地域に浸透しているメンバーは、歩いていく先々で挨拶を受けながら頼もしい笑顔で警戒を続けています。
    下寺町会防犯パトロール
    下寺防犯パトロールは、浪速防犯協会日東支部に属するパトロールチームですが、人員については日頃から仲良くしている日本橋支部の方々も警戒の応援に来てくれています。

    下寺の町は、浪速区の最東端に位置しており、天王寺区のお寺がたくさん建ち並ぶ四天王寺と隣接している南北に縦長い地域を受け持っています。
    つまり松屋町筋沿いにあります。

    「下寺」という名前は、先程名前を出した四天王寺という仏閣群の下にあるから下寺という名称がついたと地元の方が話してくれました。
    実際に行ってみると確かに下寺の町は土地の高低差から小高い四天王寺から坂を下った位置にあって、「なるほど、確かにお寺の下に町があるんだなぁ~。」と思えます。

    下寺の警戒は拍子木をカチンカチンと強く叩きながら防犯を呼びかけます。
    中にはお手製の拍子木を制作して警戒している人もいて、遠くからでも拍子木の音が聞こえると、「誰かが警戒してくれている」という安心感は何にも代えがたいものがあります。

    地域に住む子供のために、体のか弱い人達を守るため、今日も拍子木の音が下寺の町を包みます。
    日東支部防犯パトロール
    日東支部のパトロールは、浪速区を10のエリアに分ける東端に位置する支部です。
    前述の下寺パトロール隊の時に説明したとおり、東端と言えば浪速区と天王寺区の境界とする松屋町筋沿いにあります。
    日東支部の拠点は、支部の行事場所に使われる「逢下(おおしも)会館」から出発します。

    日東エリアは、賑やかなでんでんタウンと落ち着いた雰囲気の四天王寺との間に挟まれた、閑静な住宅地が大部分を占めており、商業の多い浪速区にあって人口が多い地域です。
    でも、いくら閑静な場所といっても、松屋町筋には有名な「バイク通り」と言われるほど、色んなジャンルのバイクショップが建ち並んでいて、やはり商業の町という一面があります。

    日東支部の防犯パトロールも、他のパトロール隊と同様に拍子木を打ち鳴らし、強力ライトや赤色灯で周囲を照らしながら、自らの足で地面を踏みしめて細街路まで警戒します。
    明るい商店街に比べれば、住宅街においては電灯の数が違いますので、暗がりが増えてしまうのは仕方がありません。
    日東支部のパトロール隊は、町の暗がりを照らし、そこに住む人達の未来まで明るく照らしてあげるような優しさで町を巡回します。
    新世界支部防犯パトロール
    新世界と言えば、大阪のシンボルである通天閣の塔がそびえる町として有名です。
    近年リニューアルし、LEDライトでライトアップしたイルミネーションが町を明るく照らしています。
    また、平成24年7月28、29日の2日間、通天閣100周年を記念して「新世界百年祭」も開催されました。
    新世界の町は、ジャンジャン横丁・ビリケンさんの像・将棋会館・スマートボール場や映画館など新世界ならではの古くからある大阪の町の面影を残している場所です。
    また、最近では串カツが新世界エリアにおいて大繁盛し、訪れる人々の客層もテレビや雑誌等の紹介により若い人や外国人の観光客も多数訪れています。

    新世界エリアは、浪速区において南東に位置し、通天閣を中心として道路が放射状に伸びたエリアで構成しています。
    エリアのほとんどが店舗等の商業地であり、住宅の趣きはありません。
    昼は昔の香りを残す町として、そして夜は、賑やかな飲食の町として訪れる人達を和ませます。
    このような一般住宅地と違った特殊な地域の中、新世界支部の人々が商業地の代表としてエリア内を警戒します。
    この明るくて賑やかな町には、賑やかな分だけ光の陰もあります。
    人同士のトラブルもあれば、町の隅に座り込んでしまう者もいるでしょう。
    そんな時のため、いつまでも楽しい新世界を維持するために、パトロール隊はエリアの隅々まで歩いて行きます。
    通天閣を背景に赤色灯を手に持って歩く姿は、幸運をもたらすというビリケンさんと同じく新世界の守護神となっているのではないでしょうか。
    大阪難波ライオンズクラブ防犯パトロール
    大阪難波ライオンズクラブは、1つの支部や町会の集まりではありません。
    浪速区全体から集まったライオンズクラブのメンバーで構成されたチームです。

    これまでの紹介で気づいている人もいると思いますが、今までのパトロール隊が集合時に撮影した写真には、いずれも「みんなでつくろう安心のまち浪速」というロゴの横断幕があります。
    この横断幕は、大阪難波ライオンズクラブから寄贈されたものです。
    みんながまとまって、団結して浪速の町を守れるようにと、どこのパトロール隊にも集合時の撮影に使わせてもらっており、他のチームからも好評です。
    もちろん横断幕に関わらず、住みよい街の為にと色んな活動支援をしている団体であり、パトロール隊を支えている緑の下の力持ち的な存在です。

    ライオンズクラブのパトロールエリアは、浪速区全体が警戒区です。
    出発の拠点は、難波湊町にあるOCAT(大阪シティエアターミナル)において集合し、その後、パトロールに出発します。
    ライオンズクラブで統一した緑色の上衣を着用し、その手には赤色灯を持って、浪速区内に安全の明かりを灯します。
    日本橋安全まちづくり協議会
    平成24年10月22日「日本橋安全まちづくり協議会」が発足しました。
    日本橋安全まちづくり協議会は、
    『日本橋地域における不当な客引き行為、放置自転車、落書きなど、地域の環境を悪化させる要因を排除するため、商店会などが中心となって積極的な活動を展開し、市民が安心して訪れ、楽しく過ごすことができる健全で活気あふれるまちづくりを推進する。』
    を目的とし、日本橋筋商店街振興組合などの各商店や地域住民と浪速区役所・浪速消防署・浪速警察署の連携を強化するものです。
    毎月第4月曜日に日本橋地区をパレードし、商店主・通行人などに違法な客引き行為や歩道へのはみ出し展示の禁止、放置自転車などを注意し、浪速区の街頭犯罪の抑止啓発活動を実施しています。
    パレードには、地球戦士「ゼロス」も参加しています。

    ■住みやすくて人情味あふれる街です

    大阪市浪速区は難波付近にあるエリアです。
    最近ではタワーマンションや商業施設などが増えてきて、暮らしやすいエリアとして注目されています。
    浪速区には人情味あふれる飲食店や商店も多いので、温かみのある生活を送ることができます。
    また難波までのアクセスは地下鉄やバスを利用するとすぐ到着しますし、梅田へも地下鉄で直通でむかうことができる便利なエリアです。
    最近ではシングルだけではなくファミリー層にも注目されているエリアになっています。

    ■安心して暮らすには?

    大阪市浪速区では窃盗やひったくりなどの犯罪が増えてきています。
    自分や家族がターゲットにならないためには夜道を一人で歩かない事や鞄を持つときは道路側に持たないこと、また歩きスマホなどをして犯人に隙を見せない事です。
    また防犯グッズを活用することで、自身と家族の身を守ることができます。
    防犯ブザーやドライブレコーダーに防犯系のアプリをスマホにダウンロードすることで犯人をひるませることができます。
    少しでも危機意識を持って生活を送ることで犯罪から遠ざけることができます。

    ■監視カメラが必要です

    万が一、自宅へ泥棒が入りこんだり、車上荒らしに遭ったら、泣き寝入りをしたり、ただ警察に被害届を提出するだけではなく、自分達で証拠を押さえないといけないです。
    証拠を押さえるにふさわしいアイテムが監視カメラです。
    大阪市浪速区で一戸建てまたはマンションでお住まいの方でも設置可能な監視カメラがあります。
    業者に依頼をすれば、現地調査を徹底して行い、犯人の目に分からないような箇所にカメラを設置してくれます。
    設置後の操作やメンテナンス等も丁寧に行ってくれるので、安心して家族に自宅や愛車を守ることができます。
    最近の監視カメラは超小型サイズなのにもかかわらず、犯人の顔が明確にとらえることができる高機能が備わっているので、こっそりとカメラを設置することができます。
    業者に相談をする際は、防犯整備士が親身になって話を聞いてくれるので、今までの不安などを全て伝えることができます。
    カメラを設置することで、ひったくりや窃盗などの凶悪犯罪から身を守ることができますし、万が一遭遇したとしても優秀なカメラが全て証拠を押さえているので、犯人確保も時間の問題です。
    監視カメラの設置は、資格を持っているプロに全てお任せするのが一番です。
    それに監視カメラを設置することで、自分達家族だけではなく、ご近所さんの安全を確保することにも貢献できます。

    大阪市浪速区の防犯カメラ監視カメラの設置について

    我々防犯110番は、大阪市浪速区の安全のために防犯カメラ監視カメラの設置は必須と考えております。しかし、大阪市浪速区での防犯カメラ監視カメラの設置状況はまだまだ少ないのが現状です。
    特に大阪市浪速区の主要駅である、JR難波駅、新今宮駅周辺の店舗、ご家庭での防犯カメラ監視カメラの設置はとても重要です。
    数多くの防犯カメラ監視カメラを設置することが、犯罪の防止、犯人の検挙に大きく役立つことを約束します。
    防犯110番では大阪市浪速区での防犯カメラ監視カメラの設置、お見積りをさせていただいております。ご不明な点、質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。
    みなさまのご来店、お問い合わせ、心よりお待ちしております。

    関西一円にご対応!!防犯カメラ監視カメラ設置エリア

    大阪府 防犯カメラ監視カメラ設置エリア

    大阪市
    旭区 阿倍野区 生野区 北区 此花区 城東区 住之江区 住吉区 大正区 中央区 鶴見区 天王寺区 浪速区 西区 西成区 西淀川区 東住吉区 東成区 東淀川区 平野区 福島区 港区 都島区 淀川区
    堺市
    北区 堺区 中区 西区 東区 南区 美原区
    池田市 泉大津市 泉佐野市 和泉市 茨木市 大阪狭山市 貝塚市 柏原市 交野市 門真市 河南町(南河内郡) 河内長野市 岸和田市 熊取町(泉南郡)
    四條畷市 島本町(三島郡) 吹田市 摂津市 泉南市 太子町(南河内郡) 大東市 高石市 高槻市 田尻町(泉南郡) 忠岡町(泉北郡) 千早赤阪村(南河内郡)
    豊中市 豊能町(豊能郡) 富田林市 寝屋川市 能勢町(豊能郡) 羽曳野市 阪南市 東大阪市 枚方市 藤井寺市 松原市 岬町(泉南郡) 箕面市 守口市 八尾市


    兵庫県 防犯カメラ監視カメラ設置エリア

    神戸市
    北区 須磨区 垂水区 中央区 長田区 灘区 東灘区 兵庫区
    相生市 明石市 赤穂市 朝来市 芦屋市 尼崎市 淡路市 伊丹市 市川町 猪名川町 稲美町 小野市 加古川市 加西市 加東市 香美町 神河町 上郡町 川西市 篠山市 佐用町 三田市 宍粟市 新温泉町 洲本市 太子町 多可町 高砂市 宝塚市 たつの市 丹波市 豊岡市 西宮市 西脇市 播磨町 姫路市 福崎町 三木市 南あわじ市 養父市


    京都府 防犯カメラ監視カメラ設置エリア

    京都市
    右京区 上京区 北区 左京区 下京区 中京区 東山区 伏見区 南区 山科区
    綾部市 井手町 伊根町 宇治市 宇治田原町 大山崎町 乙訓郡 笠置町 亀岡市 木津川市 京田辺市 京丹後市 京丹波町 久世郡 久御山町 城陽市 精華町 相楽郡 綴喜郡 長岡京市 南丹市 福知山市 船井郡 舞鶴市 南山城村 宮津市 向日市 八幡市 与謝郡 与謝野町 和束町


    奈良県 防犯カメラ監視カメラ設置エリア

    奈良市 橿原市 生駒市 大和郡山市 香芝市 天理市 大和高田市 桜井市 葛城市 五條市 宇陀市 広陵市 田原本町 御所市 斑鳩町 上牧町 三郷町 王寺町 平群町 大淀町 河合町 川西町 吉野町 安堵町 高取町 三宅町 下市町 明日香村 十津川村 山添町 東吉野村 御杖村 曽爾村 川上村 天川村 下北山村 黒滝町 上北山村 野迫川村


    滋賀県 防犯カメラ監視カメラ設置エリア

    愛荘町 近江八幡市 大津市 草津市 甲賀市 甲良町 湖南市 多賀町 高島市 長浜市 東近江市 彦根市 日野町 米原市 守山市 栗東市 竜王町 野洲市


    和歌山県 防犯カメラ監視カメラ設置エリア

    有田市 有田川町 印南町 岩出市 海南市 かつらぎ町 上富田町 北山村 紀の川市 紀美野町 串本町 九度山町 高野町 古座川町 御坊市 白浜町 新宮市 すさみ町 太地町 田辺市 那智勝浦町 橋本市 日高町 日高川町 広川町 みなべ町 美浜町 湯浅町 由良町 和歌山市
    防犯カメラ施工実績

    施工実績 2017年現在

    累計5941件

    営業時間

    年中無休

    10:00 - 20:00

    大阪府浪速区日本橋4-10-10

    各種お問い合わせ
    06-6635-1011 メールはこちら

    商品検索

    HD-SDI防犯カメラ

    AHD防犯カメラ

    その他防犯カメラ

    ネットワークカメラ

    アウトレット

    防犯カメラ付属品

    自主機械警備システム

    スパイカメラ

    形状別スパイカメラ

    ボイスレコーダー

    情報収集機器

    盗聴発見器・妨害器

    防犯センサー

    護身用品